ネ イ ル の お 手 入 れ                   
ネイルとは ネイルの種類 手・爪のお手入れ ジェルネイルの特徴 ネイル用語集

ジェルネイルの特徴とは


ジェルネイルは、ジェル状の液剤を爪にのせ、UVランプにあて、硬く固まらせる
ことによって作るネイルです。
ジェルネイルには、アセトンでは落とすことのできない「ハードジェルネイル」も
ありますが、アセトンで落とせる「ソークオフジェルネイル」を下記に紹介します。
悪臭がない
ジェルネイルは、ポリシュのようなアルコールの臭いがなく、また、アクリルの
ような強い酸臭いもないので、臭いで体調を悪くなるようなことがないです。 
しかしメーカーにより少し臭うものもありますので、確かめて購入して下さい。

透明感が可愛い
ジェルネイルは、UVランプに入れ、紫外線に当てることにより硬化するネイル
ですで、光が届きやすい、透明、半透明であることが特徴です。(色をしっかり
つけたい場合は、薄く何度もジェルを塗ることによって色を出します。)
ジェルは、とても光沢がよく、ピカピカに輝かせることが出来てとても可愛い。

アートが簡単
ジェルネイルは、液を爪にのせ、UVランプに入れ、紫外線に当てることにより
硬く固まります。UVランプに入れるまでは、自由に動かすことが可能です。 
ジェルネイルは、何度かに分けて薄いジェルの層をつくっていきますので
一回一回出来上がったところまでを硬化させ、完成させることができます。 
アートパーツの配置を動かすこと、失敗したら、さっとジェルを拭き取ること
も可能です。時間も気にしなくて良いので落ちついてアート出来ます。  

取るのが簡単
ソークオフジェルネイルは、「アセトン」という薬剤を使ってネイルを落とします。 
アクリルと違い、爪を削って落とすのではないので、技術も必要ないので
誰でも簡単に落とすことができます。

自爪強化効果がある
ジェルは、ねっとりした液を爪にのせていきますので、爪に厚みを出すことが
可能でので、自爪を強化につながります。 
今まで爪が弱く、爪を伸ばしたくても伸ばせなかった人にも大変嬉しい特徴です。

パーツが取れにくい
ジェルネイルは、ジェルでアートパーツをしっかりコーティングしますので、ポリッシュ
のように取れやすいといういことがありません。この事からも、手を使うことが
主婦には、ありがたいネイルですし、人気があります。

長持ちする
メーカーや個人の爪の状態にもよりますが、2〜4週間ネイルが持ちます。 
途中でネイルの直しを行なうことにより、1ヶ月程度ネイルを持たせることは
十分可能なので、まさに経済的!

爪に優しい
ジェルネイルは、持ちが良いので、つけたままの期間が長く、オフする薬剤を
使う機会も少なくなります。途中でのお直しは、爪の下にのせたジェルを
残したまま行いますので、何度も自爪を傷つけることがありません。

スカルプチャー
爪の長さにはある程度制限がありますが、ジェルを使って、自分の爪から自然に
伸びた長い人工爪を作ることが可能!
ただしメーカーにより出来ないこともありますので確認して下さい。

チップオーバーレイ

ジェルで長い爪を作ることのできないメーカーのジェルでも、自分の爪の先に
接着剤で人工爪をつけ、人工爪を含めた爪全体をジェルで覆うことにより
自然な長い爪を作ることが可能!

pickup

Last update:2017/7/31






 

 

Copyright (C) 2008  ネイルのお手入れ All Rights Reserved.